脱毛サロン・安心で安いエステ:トップ > 銀座カラーの全身脱毛
銀座カラーの全身脱毛は両わき、もみあげ、乳輪まわり、おへそ周り、VラインIラインと、全身のパーツ別のコースがそろっています。
ミュゼプラチナム

銀座カラーの全身脱毛

銀座カラーで行われてる脱毛方法の一つがIPL脱毛と呼ばれる方法です。

この方法はカメラのフラッシュに似た特殊の光のことだそうで、

フラッシュ脱毛とも呼ばれています。いわゆる光脱毛の一種です。

また、この方法は皮膚や周囲の細胞を傷つけることなく、

安全に脱毛処理を行うことが可能です。

そして毛根を消滅させるようになっているので、再生率も非常に低いのです。

しかし、日本ではIPL脱毛の歴史はまだ浅く、人によって症状も異なりますので、

その点は念頭に置いておかなくてはなりません。

 

仕組みとしては、レーザー脱毛と似ているようなのですが、

IPL脱毛は、レーザー脱毛と比較して感じる痛みが少ないのがメリットです。

IPLが照射されている部分は肌が温かく感じるようですが、

ヤケドのようにはなりませんので心配はいりません。

また、レーザー脱毛と比較して、費用もかなり安く済みます。

肌への負担は非常に少ないですし、費用も安く、

また照射範囲も広いので一度に多くの脱毛処理はできますが、

脱毛効果のみに焦点をあてると、

IPL脱毛よりもレーザー脱毛の方が効果は高いようです。

 

IPL脱毛に限りませんが、ヘアサイクルに合わせて脱毛施術を行うため、

何度か施術を繰り返し行う必要があります。

ヘアサイクルには、成長期、休止期、退行期とあるのですが、

それぞれ訪れる時期が毛根によって異なっています。

IPL脱毛では、成長期の毛に対してのみ有効なので、

IPL脱毛施術を行っている際に

休止期、退行期になっている毛根には影響は全くなく、

月日が経てば毛が生えてくるようになります。

繰り返しIPL脱毛を行うことで、それぞれ成長期が訪れた毛根に作用し、

最終的には全ての毛根を消滅させる...というわけです。

人によって異なりますが、平均で1年~1年半ほどでIPL脱毛は終了するようです。

ミュゼプラチナム
IT用語